ブエノスアイレスの路面電車

ブエノスアイレスのトラムについて

1907年から1939年まで、ラクローセ社により運行されたブエノスアイレスのトラム(市電)258号車は、米国フィラデルフィアのJ.G.ブリル社のBrill32形をもとに、ポルトガルのポルト・トラム社により1927年に製造されたものです。
1980年、258号車は、ブエノスアイレスのトラム友の会(Asociación Amigos del Tranvía、AAT)に買い取られました。AATは、この素晴らしい車両をレストアし、外観に少々の修正を加えて、ブエノスアイレス・ラクローセ社の精確なレプリカとして仕上げました。1980年11月15日以来、ブエノスアイレス近郊のカバリートを走っており、2014年には、国家歴史文化財に指定されました。

Buenos Aires

制作動画

製作動画パート1~21